2007年08月18日

知ってそなえよう!地震と津波



知ってそなえよう!地震と津波

【目次】(「BOOK」データベースより)

地震災害のおそろしさ(阪神・淡路大震災の被害/28万人もの命をうばったスマトラ島沖地震の津波)/地震のしくみと種類(地震情報の用語/地球の中身を見てみよう ほか)/津波のしくみとこわさ(地震で発生する津波!/津波のしくみ ほか)/地震と津波へのそなえ(もし大地震が起きたら/地震と津波を観測する方法 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

都司嘉宣(ツジヨシノブ)

東京大学地震研究所地震火山災害部門准教授。1947年奈良県生まれ、東京大学工学部土木工学科卒業、理学博士。地震や津波の発生やしくみ、法則性を明らかにするには「過去を学ぶ」ことが基本になるため古文書や古代人の住居跡に残る液状化の跡、海辺近くの湖の底に残る津波の跡などを調べてきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 嵐イチロー at 18:51| 東京 ☁| 本・雑誌・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする